検索
  • yosiakist100

「わぁ~お」のサポート①

お子様にとって必要なサポートは多種多様です。「わぁ~お」では、そんな多種多様なニーズに答えるために日々新たなサポートのかたちを検討し、実践しています。今日は、その取り組みの1つをご紹介いたします。


「onlineによる書字課題プログラム」

このプログラムでは、定期的に「わぁ~お」に来所し行っている言語個別療育とは別に、onlineによる書字課題の時間を設けています。書字課題で行っている「漢字」の理解を図り、しっかりと定着させることが、「onlineによる書字課題プログラム」の目的の1つではありますが、もう1つ大きな目的を掲げて行っています。その目的とは、「使いこなせるコミュニケーションツールを増やす」です。つまり、書字課題を通して、お子様にとってonlineでのやり取りに必要なスキルを明確にし、必要なサポートを実践し、実生活で生かせるスキルを獲得してもらうということです。コロナと共存していくことが社会の直近の命題であることからも、お子様がonlineでの表現力をつけていくことはとても大事な視点であるといえます。また、他者とやり取りする環境が変わればリアルでは見えてこなかったお子様の力に気づくことが多く、リアルとonlineを相互に関係づけてワクワクのアイデアをぎゅうぎゅうに詰め込んだプログラムを提供しています。


                              子どもと家族のあつまり

                                 「わぁ~お」

                                代表 岸野吉晃

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示